現在、東京・大阪のみのプレリリース中です。

掲載希望の方へ(タトゥースタジオ)

本サービス『STTUDIO』へのタトゥースタジオ情報およびタトゥーアーティスト・彫り師と作品の掲載、予約やお問い合わせ機能などのご利用は、現在は無料にて承っております。
こちらより追って詳細などお伝え致しますので、まずは下記メールアドレスよりお気軽にご連絡下さいませ。

タトゥースタジオ掲載用の連絡先

info@sttudio.jp

 

よくあるご質問(Q&A)

Q.このサービスの目的は何?

一、タトゥー・刺青が入っている人間として、タトゥー・刺青が好きな人間として。
今までタトゥー・刺青は、『カルチャー』という視点ではまだまだ可能性を秘めている一方、『ビジネス』という視点では少し疑問を抱く部分があると感じていました。
これは一例ですが、ユーザーは「良いタトゥー・刺青とは何か?」の基準を心得る術が極めて少なく、一定数のユーザーのタトゥー観が成熟しない限り「市場における差異を作りにくい」といった現象等が挙げられます。

よって本サービスは、タトゥー・刺青を入れたい者と、タトゥー・刺青を生業とする者の双方にプラスに転じるよう、『良いものが、良いものとして適切に評価される場を作りたい。』という目的がベースとしてあります。
詳しくは『STTUDIOとは?』をご参照下さい。

Q.利用は永年無料?

A.タトゥースタジオや作品などの情報掲載および、予約・お問い合わせ機能のご利用は、現在はプレリリース期間のため完全無料としております。
前項で述べました、本サービスの目的達成が見込める頃、将来的にはどちらかで運営費を頂く形を検討しています。

Q.どうしてこの時期のリリース?

A.ご意見を頂く方の中には「タトゥー業界としてバタバタしている、今の時期に何故リリースするのか?」というご質問も頂きましたので、こちらにて回答をさせていただきます。

今、多くの企業が『STTUDIO』のような『タトゥースタジオの検索・掲載サイト』等で、タトゥー業界へ参入しようとしている現状があり、企業の代表の方々と直接話す機会が幾度もありました。
懸念されているであろう裁判諸々、タトゥー業界における問題が解決する頃では始めるに遅く、『STTUDIO』のような「タトゥー・刺青の情報サービス」は、遅かれ早かれ必ず誰かが作ると予想します。

ただ当方は、夏場に月間500,000PV数を超える『DOTT』という、タトゥー・刺青の情報を扱うWEBメディアを運営していること。
『DOTT』や『STTUDIO』の活動にあたって、各地のタトゥーアーティスト・彫り師の皆様に直接ご意見を伺えること。
そして何より、代表である私自身にタトゥーが何個も入っており、タトゥー・刺青が好きであることから、少なからず営利を主とする一般企業の方々には、タトゥー・刺青への関心や理解、熱量では勝ると思っております。

もちろん、当方が最も適材であるとは言い難いですが、いずれ複数の企業が参入してくることを予想し今のタイミングでのプレリリースに至りました。

 


2019年6月30日

『STTUDIO』
https://sttudio.jp

『DOTT』
https://do-tt.jp/

運営代表:工藤 僚太郎
副代表:井上 昂大